ダイエット効果バツグン!脂肪を減少させる酢の実力 はなまる

スポンサードリンク

今、酢がふたたび注目されています。

酢には、ダイエット効果や冷え症改善、便秘解消、美肌作りなど、
女性にはうれしい効果がいっぱいです。

酢に含まれるアミノ酸は、新陳代謝を高め
脂肪分解効果のある酵素リパーゼを活性化させ、
悪玉コレステロールを分解する力もあります

お酢を摂った後に、ジョギングや軽い有酸素運動をすると
脂肪燃焼効果がより高まるそうです。

その他、体質をアルカリ性にし血液をさらさらにしたり、
カルシウムの吸収を高めたり、血行もよくし冷え症防止、
さらに美肌効果、便秘解消など、うれしい効果がいっぱいです。

●どのくらい?
ダイエットするなら1日に15~30mlが目安です。
飲むタイミングは、胃に負担がかからない食後がいいとか。

●飲み方は?
水で薄めたり、ハチミツを加える、牛乳でわるなどすると飲みやすくなります。
ドレッシングや料理にどんどん取り入れるのもコツです。

●ダイエット効果を高めるには?
とにかく毎日摂取すること。そしてとった後に有酸素運動。
ちょっと汗をかく程度のウォーキングがオススメです。
       *        *
【はなまるマーケットの紹介内容】
コンビニでもお酢、お店でもお酢、今、色々な料理に酢が使われています。

酢は健康にいいばかりか、ダイエット効果、さらに美容効果など
驚きのさまざまな効果があります。

韓国では、お酢ドリンク「紅酢(ホンチョ)」が大人気。
このドリンクは東京の新大久保で販売しています。

●東京農業大学 小泉幸道教授の話
酢には、食欲増進効果や疲労回復効果があります。
酢と糖分をいっしょにとることにより、エネルギー源である
グリコーゲンの補充効果がアップします。

さらにメタボ解消効果があります。毎日15ccのお酢を毎日
12週間続けてとると内臓脂肪、皮下脂肪、腹部脂肪が減少します。

また体重、BMI、腹囲が減少し、血圧、コレステロールの低下が見られます。
     *         *
酢の簡単レシピ。
カレー酢
材料

・穀物酢:大さじ4 ・砂糖:大さじ1 ・しょう油:小さじ1 ・カレー粉:小さじ1
作り方
材料を全部混ぜ合わて完成。

●キウイ酢
材料

・穀物酢:300cc ・氷砂糖:300g ・キウイ:150g(2個)
作り方
ビンに酢を入れ、皮をむいて切ったキウイと氷砂糖を入れ1週間ほど漬け込む

●ジンジャー酢
材料 

・穀物酢:300cc ・氷砂糖:300g ・ショウガ:150g
作り方
ビンに酢を入れ皮をむいて切ったショウガ、氷砂糖を入れて1週間ほど漬け込む

●その他
酢は、納豆や、野菜スープ、炒め物、肉料理、てんぷらの衣に加えると
味がしまり、まろやかになり、コクがでたりといいことづくめです。

食卓に酢を用意し、健康生活を手に入れていきたいですね。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ