アシガルユースがロングブレスダイエットに挑戦 金スマ

スポンサードリンク

金スマの「三木良介のロングブレスダイエット」の第2弾は、
アシガルユースやスタッフが挑戦して、4人で102kg減量に
成功したと言うもの。

今回挑戦したアシガルユースは、4人で編成しているロックバンドです。
メンバーのうち2名は、肥満体に眼鏡のルックス。でも、その
ルックスからは考えられない繊細な歌詞とメロディーが人気なんですね。

そのアシガルユースが挑戦したロングブレスダイエットとは、
呼吸法にあり、インナーマッスルを刺激して 内蔵脂肪・体脂肪を取り除き、
きれいな体をつくると言うもの。

【ロングブレスダイエット】
①お尻にえくぼができるくらい下腹部に力をいれてまっすぐ立つ
②お尻に力をいれたまま後ろ足に重心を残し前足から頭まで一直線に
③3秒で鼻から息を吸って腕を回し
④「ふーぅー」と7秒で口から一気に息を吐く

この時のポーズは、こんな感じ。

これを6回、1分間行ないます。
息を吸うときに手をあげ、吐くときに手を回して
おへその前に抱え込むようにすると 吐きやすいようです。

もうひとつは
①お尻にえくぼができるくらい下腹部に力をいれてまっすぐ立つ
②お腹をへこませながら3秒で鼻から息を吸って
④お腹はへっ込ませたままで「ふーぅー」と7秒で口から一気に息を吐く

それぞれ10秒6回で1分で合計2分を毎日5セット 
期間は3ケ月間でどれだけやせるかの挑戦です。

さらに以下のメニューも紹介してました。
●ロングブレスウォーキング
①4歩で鼻から息を吸い4歩で口から息をはく
②このときお腹はへこませたまま
このとき肩甲骨を意識すると背中の肉がとれお腹もへこむそうです。

●体幹ロングブレスのやり方
①横になった状態のまま肘で体を支え腰を浮かせて体を一直線にする
②両足を重ねてもう一方の手は伸ばしバランスをとる
③この状態をキープして3秒(息を吸う)7秒(息を吐く)
※なれてきたら片足を上げて行うと効果倍増
1回10秒6セット 左右で1日2回

●美脚が手に入る体幹ロングブレスのやり方
①四つんばいの状態で右手と左脚を上げる
※上げた右手と左脚は一直線になるように手と足は斜めになるように
②この状態をキープして3秒(息を吸う)7秒(息を吐く)
※バランスをとるポイントは身体に対して手を垂直に下げること
1回10秒6セット 左右で1日2回
食事は3食しっかりとること。食事をとって筋肉量を増やしながら
やせていかないと、必ずリバウンドしてしまうそうです。

実際見てみると、かなり強めに吐き出していますよね。
たった2分で、汗が吹き出してくるのもよくわかります。
そして、その結果は、「えぇ~、すご~い」の驚きの結果

●ダイエット結果
・アシガラユース花森さん 97kg→61.3kg 腹囲118cm→73cm
・アシガラユース川崎さん 107.2kg→73.9kg 腹囲115.5cm→74.5cm
・駒田アナ 69.1kg→57.1kg 腹囲90.0cm→67cm

運動量はかなりと思うのですが・・
この結果やっぱり魅力的ですよね。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ