醤油こうじの作り方 レシピ 何でもうまくなる新万能調味料! はなまる

スポンサードリンク

塩こうじに続く万能調味料として、醤油こうじの人気がでてきました。

ふつうの醤油より、コクと甘みがあって、料理がまろやかな感じになり
手軽に使え、おいしさもぐーんとアップさせてくれるそうですよ。

醤油こうじは、塩こうじに比べて、
うまみ成分のグルタミン酸が15倍も含まれています。

【発酵料理研究家 高橋香葉さんのお話】
醤油こうじは、旨み、塩味、香りでおいしさがアップするんです。
また、減塩効果や料理時間の短縮にもつながります。

家の冷蔵庫の中は、醤油こうじでいっぱい。
普通の醤油を使うことがめったになくなりました。

醤油こうじは、インターネットやセレクトショップから購入できますが、
ご自分でも簡単につくることができます。

【材料】
・生の米麹 200g  しょうゆ  200cc(割合1:1)
乾燥麹を使う場合には、醤油を300ccに増やす(割合1:1.5)

【作り方】
①米麹をボウルに移し手でほぐす。
②しばらく混ぜるとしっとりしてくる、
③手で握っておにぎりのカタチが作れるようになればOK
④③に醤油を加え両手ですり合わせるようにしてもんでいく。
⑤およそ5分もんで、醤油がにごってとろみが出てきたらOK
⑥タッパーなどの密閉容器に移す。
⑦常温保存で2週間、夏は1週間ほど発酵させる。
⑧発酵をさせている間、ガス抜きのため1日1回タッパーを
 開けてよく混ぜ合わせる。
⑨とろみがでてきたら完成です。

できたら冷蔵庫に保存して、3ケ月ほど使えます。

●かけるだけレシピ
・卵かけご飯、納豆、冷奴、大根おろし、冷奴、目玉焼き、刺身、
 焼きおにぎり、トロロ などにかるだけです。

●あえるだけレシピ
・マグロ丼
材料・・
しょうゆ マグロ ご飯 シソ 山芋
作り方・・マグロに漬けずにあえてもらうだけでおいしくいただけます。

●そそぐだけレシピ
・お吸い物
材料・・
醤油こうじ お湯 麩
作り方・・醤油こうじを入れたおわんにお湯 麩を注ぐだけ。ダシも不要です。

●万能ソース
醤油こうじに水少々に砂糖を加えてよく混ぜて出来上がり。
一段とおししいタレとなり、から揚げのたれや、キンピゴボウ、しょうが焼き
ブリ照り焼きなど、色々な料理に使えます。

スタジオで食べていた、マグロ丼おいしそうでしたね。
手軽につくれる醤油こうじ、ぜひチャレンジしてみてください。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ